2015-10-27(火)

 水道の水漏れ修理(バスルーム)

Category: <!--99-->つぶやき

 先日のキッチンの水栓修理で勢いをつけて、シャワーの水漏れ修理をDIY。

20151027-151027a.JPG
 シャワーを止めてもポタポタと水が垂れる状態だった。ストップボタン付きのシャワーヘッドに換えたら止まったように見えたが、ホースの付け根などから漏れていた。つまり大元から漏れているということだ。
 水栓をバラしたところ、シャワーとカランの切り替え部分が原因のようだ。水栓に貼ってあるシールの型番「AG04_KF270」で検索したが出ない。「KF270」で出た。「切替弁ユニット」を交換すれば良いようだ。部品はアマゾンで3500円。

 作業開始。購入した「切替弁ユニット」に付いている説明書で充分わかるが、記録として工程を記す。
20151027-151027b.JPG
 ハンドル先端のキャップをマイナスドライバでこじって外すと、それがストッパになっているので、引っ張ればハンドルは抜ける。
 その奥に見える部分のカバーもドライバでこじれば外れる。ここに水栓の元栓があるのでマイナスドライバで一杯に締め付ける(二重になっている内側のネジ)。水栓の反対側(温度調整のハンドルの後)にもあるので、そっちも閉める(水とお湯で元栓がふたつある)。

 「切替弁ユニット」を留めている部品をプライヤなどで回して外す。
20151027-151027c.JPG
 「切替弁ユニット」は差込んであるだけだが、引っ張ったくらいでは抜けない。下側の写真の部分にドライバを差し込んでこじって弛めてから引き抜く。

20151027-151027d.JPG
 新品のユニットを引き抜いたユニットの代わりに差し込んで、逆の手順で組み立てる。作業時間は10分。
 組み上げ後30分様子を見たが、水漏れは止まった。

 注意点は、作業始めに締めた元栓。開ける時は最初と同じ状態にしないと、水とお湯のバランスが変わってしまったり、給湯器に合わせた調整が狂ってしまうかもしれない。

 以上、無事に修理完了(もっと早くやれば良かった!)。

コメント

write:もとみ

こんにちわ
右側の取っ手に、家内が何かを落とし、PZ669の先端が折れて、取っ手が取れてしまいました。PZ669を購入し交換しましたが、今度は水漏れが止まりません。交換後水漏れなどはなかったでしょうか?よろしければご教授ください。

write:Ichi

こんにちは。

私も初めてのことで詳しいわけではありません。説明書通りに作業しただけです。

水漏れとのことですが、組み直した時に部品のはめ方にズレがあるとか、ネジの締め付けが甘いとかくらいしか思いつきません。
もう一度バラして組み直すのが正当かと。
特にパッキンのズレやねじれに注意。

可能性は低いですが、部品の初期不良ということもなくはありません。

私が言えるのは、これが精いっぱいです。

write:もとみ

コメントありがとうございました。結局13年使てきたので、丸ごと交換することにしました。工賃込みで57000円です

write:Ichi

直りませんでしたか。
衝撃で本体側に歪みが出てたかもしれませんね。
57000円は痛い出費ですが、今後安心して使えるので良いと思います。

僕は、自分で直すと「ホントに大丈夫かな?」とドキドキしながら使ってます。

コメントの追加