ビデオ撮影をより楽しみたい方へ、そして私自身の再勉強のために
  ビデオにまつわるエトセトラ


色温度
物体の色はその場の照明条件で変化する


色温度とは
光線の色味を「ケルビン」という単位で表現したもの。
色温度が低いと赤っぽい光。色温度が上がるにつれ、
黄色から、青、紫に変わっていく。



色温度表
2500k ろうそくの光
白熱灯
白熱灯色の蛍光灯
バッテラ等簡易照明
3200k スタジオ用照明(室内用のプリセット値)
4000k
一般的な蛍光灯
太陽光
5600k 平均的な昼光(屋外用のプリセット値)
昼光色の蛍光灯
6000k 青天の昼光
ストロボ
6500k 曇りの屋外・日陰
7000k
8000k 霞がかった天気
9000k
10000k 快晴・北向きの空・青空
12000k 青天天空光
25000k 清澄青空光

*天空光=太陽光を除いた空自体が発する光線
*昼光=太陽光+天空光


「だからなんなの?」と言う疑問には「ホワイトバランス」の項で。